忍者ブログ
あらゆる事柄に関するレビューログ。 #kaibaricot
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ポーランドの黒衣の天使、ここに降臨。

ポーランド版ピアフと言ってもいいでしょう。
ブックレットは、ポーランド文学の権威ともいえる沼野充義氏です。
アンジェイ・ワイダも認める、ポーランドでは国民的歌手です。

さて、このCDには、
なんと、スペイン語、ドイツ語、フランス語、ロシア語、
もちろんポーランド語、など5カ国語の歌が、録音されています。
これほど多くの言葉で様々な感情を伝えるとは驚きです。
その頭脳にも脱帽します。

いずれの曲もライブだけあって、炎の情熱が滾っています。
特に、「トマシュ」は出色の出来映えで、ポーランドのひどく複雑で、
苦しい歴史を歌っているのか、あまりにも沈鬱です。

日本に、ポーランド語を学べるところは、今はもう東京外大しかありません。
辞書も、何年も前に出たものが1冊しかない。
なので、私も、他の言語の小さなポーランド語辞書で、
苦労して引いているような次第です。

特にやっかいなのは格変化で、7格あります。
スラブ語系ではチェコ語、スロヴァキア語に近く、
ロシア語にも似ているらしい。

閑話休題。

Ewa Demarczyk、もう廃盤なので、もし中古CD屋さんなどで見つけたら、
絶対に買い、です。

PR
コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 HOME | 66  65  64  63  62  61  60  59  58  57  55 
Admin / Write
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/03 マスターの知人]
[03/08 桐一葉]
[12/03 あみぴろ]
[11/16 あみぴろ]
[10/19 あみぴろ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
海馬浬弧
性別:
女性
自己紹介:
言語学者、哲学者、文学者、サイバネティック学者である、
海馬浬弧による本、映画、アニメ、音楽、その他、
あらゆることに関するレビューログ。
私生活については一切書きません。7カ国語堪能。
独断と偏見に充ち満ちているため、不快に思われる方もいらっしゃるでしょうが、これも現代の歪みの一つだと思って、
どうかお許し下さいませ。
リンクは才能豊かな知人の方々なので、ぜひ。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]