忍者ブログ
あらゆる事柄に関するレビューログ。 #kaibaricot
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近よく思うこと。
バラバラだけど。


人は年々、自ら難しいことをしようとしなくなる、ということ。
ここで言う「年々」とは、歳を重ねる、という意味だけではない。


難しそうだ、と分かっていることにあえて飛び込んでいく人、
あえて苦労しようとする人は非常に少ない、とよく思う。
仮に周りに、誰かがしんどい状況にあったとしても、
あえてそれをいくらか背負おうとはしないだろう。

過去に自分が辛い状況にあって、
今自分はその状況にないとして、
周りに過去の自分に似たような状況があったとしても、
きっとその人は今現在きつい人をスルーする。
なぜなら、自分はかつて散々しんどい思いをしたのだから、
今はあえて自分から飛び込んでする必要がないと思っているのだ。

一度、人は安定した環境、居心地の良い環境を見いだしたら、
そこからあえて出ようとする人は実に少ない。


この世の中は確実に、勢いよく衰退しているとつくづく思う。
現状維持を狙った瞬間から衰えは兆す。
いかなる会社もそうであるように、常に成長し続けようとしない限り、
様々な意味での「老い」が始まっている。


****

ある人が言っていたのですが、
日本はもっと人口が減ったほうがいい、と。
毎朝の地獄的なラッシュに潰されていると、
心の底からそう思う。


**********

常に進歩しようと努力を続けること。
まともな政治家が一人もいないので、
自分自身でなんとかしないといけない。

非人称的な大きさの国の話とか、まるでどうでもいい。

至るところで人は死に生まれている。

OPE立ちしてそれが肌でよく分かった。
電気メスで人の肉が焦げる臭いは、
焼き肉屋の臭いとかわらないし、
取り出された生の胃は、赤黒い物体。
癌は生き生きとしている。
遺体から液が漏れないように、詰め込む綿。


こんな掃き溜めで、ただ忸怩たる想いを育てながら、
怒りと苛立ちのエネルギーを養うだけ。

そんな私の眼差しは、
きっと日に日にギラギラしてくるだろう。




PR
コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 HOME | 283  282  281  280  279  278  277  276  275  274 
Admin / Write
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/03 マスターの知人]
[03/08 桐一葉]
[12/03 あみぴろ]
[11/16 あみぴろ]
[10/19 あみぴろ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
海馬浬弧
性別:
女性
自己紹介:
言語学者、哲学者、文学者、サイバネティック学者である、
海馬浬弧による本、映画、アニメ、音楽、その他、
あらゆることに関するレビューログ。
私生活については一切書きません。7カ国語堪能。
独断と偏見に充ち満ちているため、不快に思われる方もいらっしゃるでしょうが、これも現代の歪みの一つだと思って、
どうかお許し下さいませ。
リンクは才能豊かな知人の方々なので、ぜひ。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]