忍者ブログ
あらゆる事柄に関するレビューログ。 #kaibaricot
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

K

けいおん!!第2期について。
(以下、KーON)

第1期を見ていない私が、K-ONについて語るのは、
ファンの皆様からしたら、語る資格を持っていないかもしれませんが、
私個人の感想を述べたいと思います。

根本的に面白くない。というのが率直な感想。
作者のかきふらい氏は、明らかに、男の視点から、
それも女性をあまり知らない男の視点から、
なんでもない田舎の女子高の、ありえな日常を描いております。

それもはっきり言って、どうでもいい日常。
特になにも起こらない。
その上、いわゆる恋バナが、
女子高生にゼロというのは、とても信じがたい設定。
完全に、男の幻想。
女のこたちの、「小さな」萌え的状況。
「小さな」というのは、いわゆる王道的な恋愛アニメと違い、
男の子の登場が皆無であるため、女の子同士の絡みで事件もなく、
そういう「小さな」ハッピーを見つけるような状況であるからです。

彼女たちはいわゆる腐女子に近い。
無菌状態なのですが、こうも恋愛的エピソードがゼロであると、
むしろひどく不健康な地獄にすら思えます。

そのうえ、主人公のゆいは、バカです。
こんな子供みたいな高三は存在しない。
はっきり言って、あほすぎる、ガキすぎる。
こんな女子高生、それも高三は存在しない。

腐女子ですら、もっと恋のはなしとか、
少なくとも恋愛に対する憧れがある。
あいつらの作る歌の歌詞のめちゃくちゃなこと。
全く聞き取れない。
とにかくリアルさのかけらもない、一種の女子高ファンタジーです。

唯一、まともに見えるのが、
後輩のあずさのみ。
あとはバカ。まぬけ。あほ。子供過ぎる。

K-ONが好きっていう男性は、人畜無害系です。
いい人で終わってしまう人だと思いますのでご安心下さい。

何かしながら暇つぶし的に見るのには、
のんびりしていて最適です。
主題歌、エンディング、どちらもバカ売れ。
声優には、いま売り出し中のスフィアから、寿さんと豊崎さんのお二人。

TBSにて火曜深夜放送中。

ちまたで話題ですので、気になった方はぜひ。
私も一応、第2期は全部見てますし、見ます。
PR
コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 HOME | 7  6  5  4  3  2  1 
Admin / Write
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/03 マスターの知人]
[03/08 桐一葉]
[12/03 あみぴろ]
[11/16 あみぴろ]
[10/19 あみぴろ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
海馬浬弧
性別:
女性
自己紹介:
言語学者、哲学者、文学者、サイバネティック学者である、
海馬浬弧による本、映画、アニメ、音楽、その他、
あらゆることに関するレビューログ。
私生活については一切書きません。7カ国語堪能。
独断と偏見に充ち満ちているため、不快に思われる方もいらっしゃるでしょうが、これも現代の歪みの一つだと思って、
どうかお許し下さいませ。
リンクは才能豊かな知人の方々なので、ぜひ。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]