忍者ブログ
あらゆる事柄に関するレビューログ。 #kaibaricot
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



これは野心溢れる傑作です。
久しぶりに、これほど高い水準の、
今まさに活躍している方の作品に出会った気がします。
あるところで見つました。
アンテナはりまくっててよかった。

西アフリカはマリ出身でコラという独特の弦楽器奏者のバラケ。
フランスを代表するチェリストのヴァンサン。
二人が生み出す、至高の室内楽。

スピリチュアルで且つ洗練されている曲ばかり。
クラシックにジャズにアフリカ音楽、
すべてがとても心地よく混ざり合っているけれども、
極限までシンプルなのです。

以前、このレビュー・ログで、
ジャズピアニスト、ダラー・ブランド『アフリカン・ピアノ』を
とりあげました。
あのソロ・ピアノのアフリカとジャズの融合も最高級ですが、
こちらはより知的ですね。

マリという国はもちろんフランコフォン。

コラという弦楽器は、切ない音を出す。

「日々の雑音に疲弊した我々の耳を救う」とはよく言ったものです。
そういう意味では、
クープランとかの中世クラヴサン(ハープシーコートないしはチェンバロ)
の曲の雰囲気に似ている。

弦楽器のエロスはここに極まる。


これを聞きながらだと、創作意欲が高まってくること間違い無し。

ぜひ。






PR
コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 HOME | 196  195  194  193  191  190  189  188  187  186  185 
Admin / Write
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/03 マスターの知人]
[03/08 桐一葉]
[12/03 あみぴろ]
[11/16 あみぴろ]
[10/19 あみぴろ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
海馬浬弧
性別:
女性
自己紹介:
言語学者、哲学者、文学者、サイバネティック学者である、
海馬浬弧による本、映画、アニメ、音楽、その他、
あらゆることに関するレビューログ。
私生活については一切書きません。7カ国語堪能。
独断と偏見に充ち満ちているため、不快に思われる方もいらっしゃるでしょうが、これも現代の歪みの一つだと思って、
どうかお許し下さいませ。
リンクは才能豊かな知人の方々なので、ぜひ。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]