忍者ブログ
あらゆる事柄に関するレビューログ。 #kaibaricot
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


『夜の大捜査線』で有名なノーマン・ジュイソン監督、1965年の映画。
主演はスティーブ・マックイーン、アン・マーグレッド、
チューズデイ・ウェルド。
音楽は巨匠、ラロ・シフリン、主題歌はレイ・チャールズ。


近頃は、マックイーン特集です。
舞台はニューオーリンズ。
スタッド・ポーカーの名手、通称シンシナティ・キッドが、
ついに、30年も名人の地位に君臨する、The manことハワードと対戦する。

息詰まる、攻防戦に、参加者は一人、また一人と減っていき、
ついに、シンシナティ・キッド対ハワードのサシの果てしない勝負が開始される。

後半はほとんど、このポーカー対決。
しかしながら、ところどころ、賭博師としての、
「結婚」という身分規定にどうしても入ることが出来ない男と女の苦悩や、
様々な思惑が交錯し、徐々にキッドは隙を生み、勝負勘が鈍り始める——

この映画を見てつくづく思うのは、
マックイーンとニューマンはよく似た俳優であるということ。
ニューマンも似たような映画に、傑作『ハスラー』があり、
ミネソタ・ファッツとのビリヤードの死闘は素晴らしかった。
それに対し、マックイーンはポーカー。
どちらも、堂々たる男の勝負です。

かっこいいんです。

そして、ラストにかかる、
レイのソウルフルな歌「シンシナティ・キッド」がまた渋い。
グッとくる。

シンプルだけどいい映画。
アン・マーグレットも非常に魅惑的で、匂い立つセクシーさ。

佳作です。
PR
コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 HOME | 75  74  73  72  71  70  69  68  67  66  65 
Admin / Write
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[06/03 マスターの知人]
[03/08 桐一葉]
[12/03 あみぴろ]
[11/16 あみぴろ]
[10/19 あみぴろ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
海馬浬弧
性別:
女性
自己紹介:
言語学者、哲学者、文学者、サイバネティック学者である、
海馬浬弧による本、映画、アニメ、音楽、その他、
あらゆることに関するレビューログ。
私生活については一切書きません。7カ国語堪能。
独断と偏見に充ち満ちているため、不快に思われる方もいらっしゃるでしょうが、これも現代の歪みの一つだと思って、
どうかお許し下さいませ。
リンクは才能豊かな知人の方々なので、ぜひ。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]