忍者ブログ
あらゆる事柄に関するレビューログ。 #kaibaricot
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


1970年、Wishborn ash のファーストアルバム。

傑作です。
ファーストにして代表作。
これほど完成度の高い、ハードロックバンドはなかなかないです。
確か、だいぶ昔、高校時代に読んだ、
元ロッキン・オン編集長の渋谷陽一さんの選ぶ、ロックアルバムの中に、
このアルバムが入っていた、と思う。

Wishborn ash はとにかくまとまりがいい。
だから心地いい。
「完成度が高い」という言葉が一番合う。

彼らのサードアルバムである、
「Argus」はかの有名なヒプノシスがデザインを手がけたこともあり、
ロック史上に残る名盤と名高い。
メロディー・メイカー誌でもアルバム・オブ・ザ・イヤーに選ばれております。

しかし、私はあえて、ファーストアルバムを推したいの。
最後の曲の「フェニックス」はイントロから、がつんときます。
ツインギターを駆使し、プログレとカントリーの影響を、
ハードロックに見事に昇華させた名盤。

私が1番好きなのは、70年代です。



PR
コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 HOME | 29  28  27  26  25  24  23  22  21  20  18 
Admin / Write
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/03 マスターの知人]
[03/08 桐一葉]
[12/03 あみぴろ]
[11/16 あみぴろ]
[10/19 あみぴろ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
海馬浬弧
性別:
女性
自己紹介:
言語学者、哲学者、文学者、サイバネティック学者である、
海馬浬弧による本、映画、アニメ、音楽、その他、
あらゆることに関するレビューログ。
私生活については一切書きません。7カ国語堪能。
独断と偏見に充ち満ちているため、不快に思われる方もいらっしゃるでしょうが、これも現代の歪みの一つだと思って、
どうかお許し下さいませ。
リンクは才能豊かな知人の方々なので、ぜひ。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]